暮らしを整える100のヒント

written by 整理収納アドバイザー*渡辺 有香

21〜30

30*整理収納アドバイザーの選び方

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺 有香です。 先日、山形の整理収納アドバイザーが集うランチ会に、初めて参加しました。同じ「整理収納アドバイザー」でも、それぞれに個性や得意分野があります。 アドバイザーを頼んで家を片づけたい!と思っ…

29*あなたの「片づけトリガー」は何ですか

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺 有香です。 これをすると・これを見ると、片づけたくなる。皆さんにはそんな「片づけトリガー」ありませんか。 わたしの場合はベタですが、片づけ本を読むと片付けがしたくてウズウズします。 トリガーをひと…

28*そうじ道具と工程をシンプルに

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺 有香です。 わたしはそうじがキライで、重い腰がなかなか上がりません。普段、自宅パソコンに向かって仕事をしているので、部屋が視界に入らないせいもあるかもしれません。笑 そうじギライの自分をなんとかす…

27*収納は、見た目のキレイ=取り出しやすさ

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺 有香です。 実家の都合で10日ほど家をあけました。家出じゃないですよ。笑しばらくぶりに戻ってみると、思ったほどではありませんが、やっぱり荒れてました。 夫と子供たち、食事は隣の義実家でお世話になった…

26*モノとそうじの関係・飾り方の工夫

「そうじが嫌いだから、モノを減らした」という人も多いでしょう。実はわたしもそのひとりです。 部屋が片づくと、そうじの手間は確実に減ります。飾り方を工夫すれば、そうじがラクになります。 モノが多いとそうじが大変 まずはテレビ周辺を見てみてくださ…

25*サービス付き高齢者向け住宅入居で準備するモノ

父が「サービス付き高齢者向け住宅」通称サ高住に、引越しをすることになりました。その準備をわたしがひとりでやっています。 引越しは得意なので、そこそこ楽しいです。ひとりで暮らすための必要最低限の準備って、興味ありませんか。 「サービス付き高齢…

24*モノとコト【減らすゲーム】生活をシンプルに

「減らす」と聞くと、何を思い浮かべますか。 不要品の処分でしょうか。ストックをなくすことでしょうか。 生活の中で「減らせるモノ・コト」を探しだすゲームをしてみませんか。 減らせる「モノ」を探してみよう いますぐ減らせるモノは、よく見ると部屋中…

23*使いやすい収納の高さは中>下>上

モノを収納するとき、頻繁に使うものは出し入れしやすい位置に収納しますね。使いやすい順に、中>下>上となります。 中(目線より下〜おへそより上) 下(おへそより下) 上(目線より上) さらに収納の形(棚なのか引き出しなのか)によっても、使いやす…

22*親の家の片づけは「安全と暮らしやすさ」を大切に

高齢になると、部屋を片づけるのが大変になります。モノを動かす体力も、要不要を決める判断力も衰えてくるからです。 ゴミ屋敷とまでは言わなくても、じょじょにモノが増えてくるのが高齢者の暮らしです。 親の家の片づけは、安全と暮らしやすさを最優先に…

21*【無印良品】収納用品の取り入れ方

みんな大好き!無印良品。収納用品を全て無印で揃えると、見た目も整って美しいですよね。わたしも無印大好きです。 しかし全てを無印にすると、とんでもない金額がかかります。ポイントを押さえて取り入れ、お財布の負担と見た目のバランスを取りましょう。…