暮らしを整える100のヒント

山形の整理収納アドバイザー*渡辺 有香のお片づけコラム

51〜60

60*「見ること」が片づけへの第一歩

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。 意を決して片づけを始めたけれど、うまくいかず、結局出したものをそのまましまった。そんな話もよく聞きます。 片づいたという実感がないため「自分は片づけができない」と思いがちです。でも片づ…

59*お年玉抽選発表が終わったら【年賀状整理】

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。 もらった年賀状の整理をするなら、お年玉の抽選発表のあとが最適です。毎年そう決めておくと、あれこれ悩まなくていいので気分的にラク。 ただし元号が改まる2019年だけは特別です。ダブルチャンス…

58*高い位置の収納、何入れる?

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。 高い位置にある収納、皆さんは何を入れていますか。 キッチンの吊り戸棚、和室の天袋などは、モノの出し入れに踏み台や脚立が必要な場合が多く、扱いに苦労します。 高い位置の収納には、何を入れる…

57*「時間薬」は断捨離にも効く

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。 「捨てた方がいい」頭では分かっていても、手放せないモノってありますよね。思い出品は特にそうです。 子供の作品などは増える一方です。取り出して眺めることはなく、しまいっぱなしでも、可愛い…

56*ちょっとした不便を解消する

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。 日々暮らしていると「なんとなく不便」、そう思うことはありませんか。そのまま放置しても暮らせないことはない、でも毎日ちょっとだけイライラする。 そんなちょっとした不便をひとつずつ解消して…

55*使用中アイテムとストックを分ける

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。 洗面台下やキッチンの収納、気がつくとグチャグチャになっている…。そんな人はもしかしたら、使用中のアイテムとストックを一緒に収納していませんか。 使用中のアイテムとストック、分けて別な場所…

54*必要なモノ以外を「どかして」みる

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。 モノの少ないスッキリ生活、憧れます。しかし現実は不要なモノに囲まれて、生活は圧迫されがちです。 滅多に使わないけど、捨てるのはもったいないし、収納場所もないからとりあえずここに置いてお…

52*片づけ時の「迷い箱」の本当の意味

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。 片づけのとき、モノを要・不要に分けますが、そのときどうしても決められないものは「迷い箱」に入れましょう。整理収納アドバイザーの授業でもそう習いました。 わたしはどうしてもこの「迷い箱」…

51*定期的に着てみる!使ってみる!

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。 迷うことなく「捨てない」と決めたモノでも、定期的に手に取ってみましょう。洋服なら着てみる、小物なら使ってみる。過去の思い出バイアスがかかって、過大評価している場合があるからです。 思い…