暮らしを整える100のヒント

山形の整理収納アドバイザー*渡辺 有香のお片づけコラム

番外編*整理収納のステップで【ブログ】を整える

今回は整理収納から離れて、番外編です。 ブログを読んでくださっている方の中には、ご自身もブログを書いている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。 お部屋とブログって、似ていると思いませんか?ブログも整理整頓するとスッキリ片づいて、とても…

10*8割収納が基本・少なくてもダメ

詰め込み収納は、取り出すのもしまうのも難しく、使いにくいです。かといって少なすぎると、中でモノが動いてしまってこれまた使いにくいです。 収納は出し入れのしやすい、8割収納をおすすめします。 7割 or 8割 or 9割収納 収納は何割を目安にするのがベス…

9*理論的に学ぼう「整理収納アドバイザー2級」

整理収納アドバイザーと名乗れるのは、整理収納アドバイザー1級を取得した人です。1級取得のためには、まず2級講座を受けます。 2級取得後に、2日間の予備講座→1次試験→2次試験を経て、晴れて整理収納アドバイザーになれるのです(2018年2月現在)。 そして…

8*片づけのメリットは「時間・お金・気持ち」

部屋を片づけるとスッキリして気持ちいい。みなさん感じることですよね。 しかし片づけの効果はそれだけではありません。部屋を片づけることによるメリットは、いろいろあります。そしてデメリットはひとつもないのです! これはもう、片づけるしかありませ…

7*キレイが加速する整理収納【片づけ本】オススメ6選

片づけのモチベーションが下がっているな…というとき、本やブログを読むとやる気がでることがあります。 新しい本は新鮮なアイデアに溢れていて、とても魅力的です。そして行き詰まったときに何度でも読み返したい、片づけ本もあります。 今回は、わたしが愛…

6*グルーピング収納が活躍する条件

整理収納アドバイザーの教本では、グルーピングを推奨しています。グルーピングとは「〇〇セット」を作って、一緒に収納することです。 これにはメリットデメリットがあり、わたし自身はあまり取り入れていません。人によって、向き不向きもあるようです。 …

5*「カテゴリー不明箱&宝箱」を作ってお部屋スッキリ

片づけをしていて思うのは、カテゴリー分けの難しい小物類がとにかく多い!ということです。 それらをひとつの箱にまとめてしまうと、探し物が減りますよ。 頻繁に使う、カテゴリー不明小物 いつ使うか・どこで使うかによって、文房具に分けたり、キッチン用…

4*「専用のモノを持たない」がスッキリのコツ

モノが少なければスッキリ暮らせます。 収納する場所・収納の手間・お手入れの手間・選択の手間。これらが少なくてすむからです。 ひとつのモノが様々な役割を果たしてくれたら、モノは少なくてすみますね。 1品多用途を心がける シンプルな白い食器は万能で…

3*収納用品は買わない・捨てない

使いやすく美しい収納に、収納用品は必須です。ダイソーやセリアに行けば、壁一面をおおい尽くすほどの収納用品が売られています。 お片づけというと、まず収納用品を買って〜となるかもしれませんが、ちょっと待って。いきなりの購入は、逆にモノを増やしか…

2*花を飾れば、部屋は片づく

部屋を片づけるには、花を飾るとよい。聞いたことありますよね。 この効果は絶大です。生き物を大切にしようとする気持ちから、自然と片づけができるようになるのです。 花屋さんで花を選ぶ わたしはスーパーで切り花を買うことが多いです。しかし月に1度は…

1*片づけは全出しが基本

こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺 有香です。 週末には引き出しをひとつ、片づけてみませんか。小さな部分でもキレイになったら達成感! あとはのんびりお茶でもしましょ。 片づけは「全出し」が基本 サンプルとして、わたしの引き出しをひとつ…

はじめに*理想の暮らしを考える

はじめまして、整理収納アドバイザー*渡辺 有香です。 スッキリ片づいた部屋で過ごすのは、心からリラックスできる至福の時間ですね。 しかし片づけても片づけてもスグ散らかる、モノの置き居場所が定まらないなど、片づけの悩みは尽きません。 そこで、無…