暮らしを整える100のヒント

山形の整理収納アドバイザー*渡辺 有香のお片づけコラム

62*スッキリのコツ!日常に関係ないモノを片づける


こんにちは、山形の整理収納アドバイザー*渡辺有香です。

部屋がゴチャゴチャに散らかっていると、どこから手をつかたらいいか悩みますよね。
「まずは明らかなゴミを捨てましょう」
これは正解です。
しかしそのあとは?

自分なりにやりやすいモノ・場所から始めればいいと思いますが、もし迷ったら「日常に関係ないモノ」から片づけてみませんか。
スッキリが加速しますよ。

散らかったモノには2種類ある

f:id:yukaricca:20190312183326j:plain

  1. 子供が脱ぎ散らかしたパジャマ
  2. 食後の食器
  3. 使いっぱなしの掃除機
  4. 実家から持ち帰った思い出品

これらのうち、ひとつだけ種類の違うモノがあります。どれだか分かりますか?

・・・・・
正解は「4」です。
1〜3は日常的に使用するモノですが、4は日常に関係ないモノです。

優先すべきは「日常に関係ないモノ」

1〜3は放っておいても片づく可能性があります。
脱ぎ散らかしたパジャマは洗濯するときに回収、もしくは夜お風呂から出たら着るでしょう。
食器は遅くとも次に使う前には片づけますし、使いっぱなしの掃除機も、次に掃除をするときには動かします。
つまり日常的に使っているモノは、いくらでも片づけのチャンスがあるのです。

しかし4は「日常に関係ないモノ」。
意識して片づけない限り、そのまま居座ります。

つまり、優先して片付けるべきは、日常には関係ないモノなのです。

日常に関係ないモノ・実例

f:id:yukaricca:20190312175000j:plain

片づけ実例に事欠かないわが家(ダメじゃん)。
ある日の玄関先です。

1.一升ビン

日本酒の空きビン。
当然日常で使いませんので、片づけない限りここに居座ります。外のビン置き場へ移動。

2.クリーニング受付拒否された夫のダウンライナー

合皮が部分使いされているため、クリーニングNGでした。
家で洗って干しました。

3.子供のスキーウエア用バッグ

スキーウェアはクリーニングへ。袋もサッと洗ってしまいたいのですが、手洗いが微妙に面倒。。。放置していました。

f:id:yukaricca:20190312174957j:plain

4.子供が持ち帰った、学校の作品

あっても邪魔にならない場所だと、ずっと居座ります。
頑張って片づけるしか道はありません。

周りを見回してみよう

実例にあるようなモノ、周りにありませんか?
まずはひとつ、片づけてみましょう。案外カンタンな上に、片づけるとスッキリしますよ。

そして日常的に使用するモノは、使ったあと定位置に戻します。

これで、部屋の中は格段にキレイになる・・・はずです!